【FGO】ネロ祭再び ~2017 Autumn~を振り返る

久しぶりの、そして今年はじめてのボックスガチャイベントである

「ネロ祭再び ~2017 Autumn~」が先日終了し、現在は貯まった花びらでひたすらにボックスを開けておりました。

私は今回結構頑張ったので、最終的に

169箱のボックスを開けることができました!

単純計算で各種秘石が169個ずつ手に入ったので、しばらくはスキル上げで秘石で躓くことはなさそうです。

YouTubeの配信などでは1000箱超えをしてる方もいて文字通り桁の違う異世界の話のようです。

このボックスガチャはぜんぶ空けきることが重要なので、花びらが多すぎて期間内に空けられなかったらきついですね…。

さて、そして今回も高難易度クエストが注目を集めました。

昨年の復刻クエストと新規追加のクエスト。

昨年もクリアには難儀しましたが、我がカルデアも一年前とは戦力は段違い!

復刻クエストの方は難なくクリアすることができました!

さーて、新規追加の方もウチの邪ンヌマーリン脳死パーティーでのいっちょ揉んでやっぺ…

そう意気込んで臨んだものの、痛感しました。

あ、高難易度だ

スパさんやJKはなんとかゴリ押しできる範囲でしたが、

打ち上げ花火の人やインドコンビには初見殺されてしまいました。

まあでもね、倒しましたよ。ええ。最後はおっぱいランサーコンビが決めてくれましたね。

でも、

その後が鬼

修正前フィナーレ

ダヴィンチちゃん

このみっつはキツカッタ…

ダヴィンチちゃんはドレイクさんの宝具で薙ぎ払ってりゃ終わるじゃろの精神で進み、

ダヴィンチちゃん倒したぜ!ザマミロ〜

の、後

後続を含めたお供が狂化

作中最強の敵となり、あえなくリタイアしました。

結局、ダヴィンチちゃんを死なせないようお供を全員倒し、

星の開拓者に気をつけつつ、タイマンに持ち込むことで決着しました。

良妻と聖女、火力はないが、宝具の打てなくなったダヴィンチちゃんに勝機なし。

修正前フィナーレは茨木ちゃんが大活躍。

前半アタッカーは邪ンヌ。後輩アタッカーは茨木ちゃんで決着しました。

宝具の強化解除と防御力ダウンて便利ですね。

置き土産の厄介なリジェネや防御バフを剥がしてくれました。

翁…

翁かあ…

ぶっちゃけ一番辛かったです。

今回思ったのは即死って恐い

マーリンで無敵付与しようが、矢避けようが即死はぶっすり刺さるってこと。

なので、即死耐性上位のBBちゃんに頑張ってもらいました。

翁のバフが剥がれるまではBB、マーリン、ジャンヌで

耐久耐久耐久耐久耐久耐久耐久耐久耐久耐久耐久耐久

耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐耐

しかし、事故でなんとジャンヌが落ちる

これ以上の耐久は不可。

そこで颯爽登場茨木ちゃん

ブレイク後のバスター無効の無いタイミングで宝具を叩き込みました。

ありがとう

ジャンヌ

え?

茨木ちゃんではなく?

しかし、今回のMVPは間違いなく

(フレ)ジャンヌです。

Lv100、スキルマ、凸プリコスのジャンヌのフレンドさんありがとう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。