私が「メルカリ便」にこだわる理由

こんにちは、どれいです。

ヤフオクやラクマなんかの個人間の売買のサービスは数多くありますが、私がメルカリを文句垂れながらもダラダラ続けられる理由は「メルカリ便」の存在によるところが大きいです。

フリマアプリ「メルカリ」の体験談。あるあるネタをまとめました。今回は主に奇天烈な値切りをしてくる人々にスポットを当てています。
フリマアプリ「メルカリ」の体験談。あるあるネタをまとめました。今回は勘違い出品者にスポットを当てています。
フリマアプリ「メルカリ」の体験談。あるあるネタをまとめました。今回は主に誰しもが気にする「評価」にスポットを当てています。
メルカリで「即決」という言葉を使う輩について書いてます。
スポンサーリンク
レクタングル(大)

メルカリ便とは?

メルカリ便はその名の通り、メルカリが提供する配送サービスです。

クロネコヤマトと日本郵便によって「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」に別れます。

らくらくメルカリ便

らくらくメルカリ便は、ヤマトの提供する配送(ネコポス/宅急便コンパクト/宅急便)を利用できるサービスです

ゆうゆうメルカリ便

ゆうゆうメルカリ便は、日本郵便の提供する配送(ゆうパケット/ゆうパック)を利用できるサービスです

メリットとデメリット(出品者サイド)

メリット

  • 宛名書き不要
  • 全国一律の送料
  • 配送状況の確認可能
  • 匿名配送

デメリット

  • 出品者の送料負担が前提
  • 最低価格が高い

箇条書きでざっとまとめると上記のような感じです。

宛名書き不要

これは便利。出品者は取引画面あて先を確認して封筒なり送り状なりに購入者の情報を記載する作業があるのですが、これがめんどくさい。

いや、めんどくさいだけなら良いのですが、記載ミスなんかが怖い。人間ですからね。ある程度数あったりすると、住所だったりお名前だったり間違えるかもしれません。ちょっとくらい間違えても届くよと思うかもしれませんが、大小関係なく金銭のやりとりがある以上、そういうミスは駄目です。

その点、宛名書きをメルカリ側のサービスに丸投げできればそういったリスクを回避できます。

送料の一律

宅急便の送料って荷物の重量とサイズとあて先と、計算がめんどうなので、あて先が絡まないのは助かります。

配送状況の確認

大体ですが、配送状況を確認できます。いつ相手に届いたかどうかは一目瞭然なので、到着から何日も評価しない相手への評価の材料になります。

匿名配送

なんといってもコレ。

メルカリを使う最大の理由といっても過言ではありません。

やりとりする相手って素性がわからないので、極力個人情報は渡したくないんですよね。世の中の人たちはあんまりそういうの抵抗ないんでしょうか?

デメリットとしては、出品者が送料を負担することが前提なことですかね…メルカリ側が送料負担を推奨してるのでそういうことなのでしょう。あとは一律なぶん、最低価格が高いことですね。これは補償もあるので仕方ないかと。

メルカリ便の価値は

メルカリをやるなら絶対にメルカリ便を使ったほうが便利だと思います。

小さいサイズの場合はゆうゆうメルカリ便の175円が最安なので、82円の封筒やクリックポストには負けますが、私自身が以前トラブルに巻き込まれた苦い経験があるので、安全安心を買っています。

フリマアプリ「メルカリ」。ご存知のアプリで私が出遭った話の通じない購入者との死闘の記録を書いています。

数十円、数百円を節約することは大切ですが、そのせいでトラブルに巻き込まれたのでは割に合いません。

それでは良きメルカリライフを。


ヤマト運輸株式会社 ダンボール ヤマト運輸 宅急便コンパクト 専用 梱包箱 20枚

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。