【Fate映画】Heaven’s Feel観てきました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

劇場版「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」

それは、手にした者の願いを叶えるという万能の願望機――「聖杯」をめぐる物語。
ヴィジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』の3つ目のルート[Heaven’s Feel]
(通称・桜ルート)がついに劇場版映画化される。

これは、主人公の士郎を慕う間桐桜を通じて、聖杯戦争の真実に迫るストーリー。
士郎に召喚されたサーヴァント・セイバーの願いを描いた[Fate](通称・セイバールート)、
魔術師・遠坂凛の戦いを通じて主人公・衛宮士郎の歩む道を描く
[Unlimited Blade Works](通称・凛ルート)に続く物語。

アニメーション制作は2014年にTVアニメ版[Unlimited Blade Works]を
手掛けたufotable。
キャラクターデザイン・作画監督として数々のTYPE-MOON作品のアニメ化を
手掛けてきた須藤友徳が監督を務める。

全三章で贈る[Heaven’s Feel]の開幕――[I.presage flower]がいよいよ萌芽する。

http://www.fate-sn.com/

絶賛公開中のヘブンズフィールの一作目を観てきました。

先月はプリズマ☆イリヤの劇場版も観たので、二ヶ月連続で型月作品の映画を鑑賞しました。

ちょっと眠くなるかも?

いやー

面白かったです(粉蜜柑)

さすがufotableさんですね。

誤解を招く言い方ですが、

正直ちょっと眠くなるかもです。序盤だけ。

物語の導入部ではアクションシーンや激しい映像効果はなく、

淡々と日常の描写が流れるので、少し眠くなるかもです(=_=)

私の兄貴は誰にも負けないんだから!

何かと不遇な扱いを受けるランサークラスですが、

クーフーリンの兄貴は強いってのが某戦闘シーンからビシビシと伝わってきました。

なんですかあのスプリンター走りナイトメアフレームみたいな機動力は。

もちろんアプリのアイコンになっている方も強かったですよ。

事前知識は必須かも

わりとこういう映画って、

「俺は高校生探偵の工藤新一!」

みたいな最低限のあらすじがわかるようなダイジェストがあったりするんですが、

この映画は事前知識必須です。

演出上、いろいろなシーンがダイジェストになっているので、

予備知識ゼロのひとが観ると、

「この青い女の子と赤い女の子はなんで仲間になったの?」

ってなります。たぶん。

まとめ

三部作なので、当然物語は途中で終わってしまいますが

十分楽しめる映画です。

劇場ではFGOの限定礼装や声優さん方の画伯ポスターも拝めるので

是非観に行きましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。